Confort-Corps
体を快適に過ごす為の情報が満載☆
ライフスタイル

性格とダイエットと何の関係があるの?

怒りっぽい人は太りやすい!? 「やせる性格」と「やせにくい性格」

最近何に対してもイライラ…、お箸が転げ落ちただけでもイライラ・・・なんてことはありませんか?

そんな“イライラしやすい人”は痩せにくい人とは関係があることはご存知ですか??

性格とダイエットと何の関係があるの?と思いがちですが、実は関係があるんですよ!

では早速その実態に迫っていきましょう!

○イライラの原因=痩せにくい原因?

怒りっぽい性格の人は痩せにくいとお伝えしましたが・・・

正確にいうと、(偽)怒りっぽい人が痩せにくいんです。

(偽)怒りっぽい人とはどんな人かというと・・・

無理なカロリー制限をしたために栄養不足となり、怒りっぽくなってしまった人ということです!!!

無理な食事制限を行うと、体に必要な栄養が足りなくなってしまいます。

栄養が足りなくなると、必然的に脳も栄養不足になってしまい、感情のコントロールができなくなってしまいます。

脳がコントロールを失うということは、食欲のコントロールも失うということです。

結果、暴飲暴食を引き起こしてしまい、ダイエットもうまくいかなくなってしまうんです。

そうなんです!!痩せにくい性格(怒りっぽい人)=栄養不足 なんです!!

ダイエッターは皆生まれつき怒りっぽいというわけではなく、無理なダイエットが性格にも影響を引き起こしていたんですね。

 

○しっかり栄養をとることで、やせやすい性格に変化!

先ほどは痩せにくい性格について触れてきましたが、もちろん反対の“痩せやすい性格”も存在しますよね。

にこにこ朗らか、素直で相手の助言をすんなり受け入れられる人ということでしょうか。

無理なダイエットが攻撃的な怒りっぽい性格を作り上げていたことがわかったので、解決策はとっても簡単ですよね。

そうです。栄養をプラスすればよいんです♪

「食べたら太る」「これ以上太れない」 ダイエットをしていると、そのような思考が頭を駆け巡ります。

大丈夫です。それも、栄養不足による思考の偏りなんです。

しっかり食べることで、穏やかな気持ちを取り戻すことができ、自然に体型も性格もより良い方向へ進んでいきますよ。

 

○カウンセリングを受けた人たちも…

カウンセリングを受けた人たちも、同じような性格の方が多く、頑なに助言を受け入れない人がほどんどでした。

しっかり食べることが大切!その理由もお伝えしましたが、皆さん半信半疑でした。

中にはその指摘だけで怒り出してしまう人もいます。

「だまされたと思って食べてみて!」と勧め、少しずつ少しずつ栄養を補給していくことで、最初のカウンセリングで怒っていた人も少しずつ思考が変わっていきます。

それに伴って、食べることの楽しみを思い出し、少しずつ少しずつ性格も体型も良い方向へ変わっていくのです。

食べることが性格に繋がっているなんで驚きですよね。

最近どうもイライラするなぁ・・・と思うことがあれば、栄養状態を見直してみてください。

痩せやすい性格は、ダイエットだけでなく日常性格にもプラスの出来事を呼び込みますよ♪